本文へスキップ

天王寺駅直結・一般歯科・歯科口腔外科・小児歯科・矯正歯科・インプラント専門医の角倉歯科医院天王寺です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6633-6480

〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋
1-5-36アベノセンタービルB2F



無痛治療painless treatment


本院は無痛治療を目指します。

 歯科治療は苦痛を伴うことが多く、患者様にはご負担をおかけします。
 痛みが起こる可能性が高い場合麻酔をさせていただきます。
 その負担を軽減するために以下の方法で麻酔を行います


表面麻酔(塗る麻酔)

無痛治療で使う表面麻酔
 粘膜に麻酔のゼリーを塗ります。
 それにより針を刺した痛みを軽減できます。












体温に近い温度に温めた麻酔液を使う

痛みの少ない麻酔の器械で温める
 体温よりも冷たい常温の麻酔液を体内に注入すると
 痛みを伴います。

 人間の体温に近い37度に温められた麻酔液を使用
 することで痛みを軽減することができます。






33ゲージの極細の針を使用する


痛みの少ない細い針で麻酔 数字が大きくなればなるほど針のサイズは細くなり
 ます。

 現在糖尿病のインスリン注射などに使う34ゲージの
 注射針もあり、細ければ痛みも少なくなります。

 しかしながら歯科硬い骨などの混在する場所で使用する
 と折れたり曲がったりするリスクを伴います。

 当院では、基本的に歯科で使用に耐えうる一番細い
 33ゲージの注射針を採用しております。

 ちなみに、一般的に歯科で使用される針の太さは27ゲー
 ジ〜31ゲージとなります。


電動の注射器でゆっくり麻酔を行う


電動の麻酔用注射器で痛くない麻酔 麻酔液は強い力で組織内に押し込むと痛みを伴います。
 単純に麻酔液をゆっくり押し出すだけの電動注射器もあ
 りますが、

 当院ではコンピューター制御で麻酔液の注入量をコント
 ロールできるアネジェクトUを使用し出来るだけ痛みの
 少ない麻酔を行います。

 現在の電動麻酔器の中で一番痛みが少ないと考られます。

 ※詳しい内容は「アネジェクトU」で検索してください。
   ↑
  かなり詳しい動画が掲載されております。







※痛みが少ない治療であると予測される場合は無駄な麻酔は行いません。
 もしも、痛みが強い場合や痛みに弱い場合は麻酔を行いますので御気軽に申し出てください。

※炎症の激しい場合や個人差により麻酔では疼痛が無くならない場合もございます。




AED設置しています。

サイトマップ

角倉歯科医院天王寺スマホページ

クレジットカードJCB・AMEX・ダイナーズ・VISA・マスター使用できます。
クレジットカードの使用が
可能になりました。
自費治療のお支払いに使用できます。

スタッフ募集要項はこちら

角倉歯科医院天王寺GOOGLE+

角倉歯科医院天王寺Facebook

イーパーク歯科バナー

Sumikura Dental Clinic Tennoji角倉歯科医院天王寺

〒545-0052
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-36アベノセンタービルB2F
TEL 06-6633-6480